2011年04月22日

マイクロチップについて

当院では、最近の地震事情のことを考慮し、
マイクロチップを常備しております。

今年1年間はマイクロチップの普及を図るために、
通常8,000円*のところ6,000円*で行いたいと思います。
*金額は税別です。

興味のある飼い主様がいらっしゃいましたら、
スタッフまでお尋ねください。

在庫数に限りがございますので、
事前にご連絡いただければと思います。

内覧会のとき、IDペンダントをお渡しいたしましたが、
個体識別に関して、現在のところマイクロチップに勝るものはありません。

なぜなら、IDペンダントは迷子中に取れてしまうかもしれませんが、
マイクロチップは皮下に埋め込まれているので無くなることがないからです。

何らかのアクシデントで迷子になり動物保護管理センターで保護されたとき、
マイクロチップがあれば飼い主様まで連絡が行きますので、
無事に戻ってくる可能性が高くなります。

マイクロチップの特徴としては
@サイズが小さく(2o×13.5o)、素材も安心
A簡単な埋め込み操作で痛みも予防注射程度
B生涯を通して有効
などがあげられます。

一生涯、大切な家族の一員として暮らすために、
当院ではマイクロチップをお勧めいたします。

これを機にマイクロチップが広がってくれたら幸いです。

*MRIやCTの撮影時、部位によっては画像に影響を与えることがあります。

院長 豊福健







posted by rose-ah at 14:17| Comment(2) | マイクロチップについて