2012年01月03日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

去年はいろんなことがありました。
嬉しいことより、悲しいことが印象に残る1年でした。。
去年を一文字で表すとむしろ「災」になるかもしれません。
それでも日本人は「災」から「絆」を見出しました。
経済成長の中、しだいに薄れてしまった絆。
災害により、人と人のつながりの素晴らしさを再確認しました。
人を思いやり、助け合い、支えあいながら、みんなで協力して、復興に力を注いだ1年でした。


今年はどんな1年になるのでしょう。
新年早々、M7の地震もありました。
まだまだ、安心できません。

被災地復興、原発問題、増税となかなか厳しい1年になりそうです。
それでも、前を向いて一歩ずつ前進していきたいものです。
粘り強い日本人なら、きっと活路を見いだせるはずです。
みんなで協力してより良い日本に、活力ある日本にしていきましょう。


それでは、本年も飼い主様とペットたちが安心して暮らしていけますよう、
全力でサポートさせていただきたいと思います。
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

院長 豊福健
posted by rose-ah at 10:17| Comment(0) | いんちょう日和