2011年06月14日

獣医循環器認定医

6/12(日)に日本獣医循環器学会に参加してきました。

午前の診療時間の途中から退勤して、
大宮まで行かせていただきました。

皆様にはご迷惑おかけいたしました。

おかげで日本循環器学会総会に出席し、
獣医循環器認定医授与式に無事参加することができました。

獣医循環器認定制度は発足から10年ほどしか経っておらず、
現在50名ほどしか認定医はおりません。
その中の1人になれたことは大変光栄なことで、
重い責任を感じております。

これからも、心臓病と戦っているペットたちと飼い主様のため、
よりよい医療の提供に努めてまいります。

心臓病は治る病気ではありませんが、
うまく付き合っていくことはできます。
愛犬・愛猫たちと少しでも長く一緒に暮らせるよう、
一緒に頑張っていきましょう。

ご不明点・不安なところはお気軽にご相談ください。

P1000871 (640x480).jpgP1000873 (480x640).jpg

P1000764 (640x456).jpg

最後に獣医循環器認定医の取得にあたり、
循環器を始めるきっかけをつくっていただいた恩師の上地先生、
循環器を現場で指導していただいた師匠の岩永先生、
循環器を共に学び、いつも刺激を与えてくれた元同僚の水野先生、
循環器を学ぶ場を提供していただいた苅谷動物病院と内田院長、
そして、心臓病の治療をさせていただいた愛犬・愛猫と飼い主様に深謝いたします。
ありがとうございました。

院長 豊福健

posted by rose-ah at 21:20| Comment(5) | 循環器(心臓病)について
この記事へのコメント
豊福先生、おめでとうございます。

これからもますますのご活躍願っております!
Posted by 赤木(MJ) at 2011年06月18日 22:38
認定医おめでとうございます☆
ようやくうちにも心臓病のワンが来ました!
色々教えてくださいね♪
Posted by べこ at 2011年06月19日 00:26
ありがとう。
これからも、多くの患者を救えるよう精進していくよ。
資格を生かすために頑張らなくては!
お互い、患者のために頑張りましょう!!

院長 豊福健
Posted by takeshi at 2011年06月20日 17:14
豊福先生、お久しぶりです。
お電話でとも思いましたが、このHPにて失礼いたします。
突然ですが、平成23年11月2日水曜AM8時16分15歳8ヶ月
とうとう・・海ちゃんが永眠いたしました。
刈谷動物病院での入院通院では大変お世話になりました。その後、水野先生で最後まで看ていただきました。亡くなる前日まで散歩しました!
最後は自宅で息を引き取るまで看取る事ができ悔いはありません。

海ちゃんも長生きでした!(笑)
今後も心臓病に苦しむワンコ達を少しでも長生きできるように頑張ってくださいね。
今まで有難うございました。




Posted by 冨山 真奈美 (愛犬)海ちゃん at 2011年11月04日 12:35
海ちゃんを亡くして、お辛い心境の中ご連絡いただきありがとうございました。

心臓病を患いながら16年間も長く生活できたのは、冨山様の献身的な介護があってこそだと思います。
多くの心臓薬を毎日飲ませるのはとても大変ですよね。
海ちゃんも冨山様も闘病生活、お疲れ様でした。
冨山様に大切にかわいがられて、海ちゃん幸せな一生を送ることができたのではないでしょうか。

冬が近づき、冷え込むようになってきました。
冨山様ご自身も今回のことで体調を崩されることの無いよう、ご自愛ください。

院長 豊福健


Posted by takeshi at 2011年11月11日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: