2012年04月06日

迷子ネコ

昨日(4/5)、引っ越してこられた方の猫(6歳 不妊メス 短毛 サバ×白 アニマル柄の首輪)が引っ越し作業中に逃げ出してしまったとのこと。
逃げ出した場所は上中里1丁目の野本医院近辺です。
似た猫を見かけましたら当院までご連絡いただければと思います。

よろしくお願いします。

院長 豊福健見つかりました。
posted by rose-ah at 17:10| Comment(0) | お知らせ

2012年02月04日

犬のしつけ方教室の参加してきました。

本日、北区主催、北区獣医師会後援の犬のしつけ方教室に参加してきました。

多くの方にご参加いただきありがとうございました。

犬との快適ライフには主従関係がら始まる信頼関係の構築が重要であることを痛感しました。

犬の祖先はオオカミ。
オオカミは集団行動する動物。
当然、犬もその習性が残っています。
群れの仲間が安心して暮らせるのはリーダーが頑張って、安心できる空間を作っているから。
逆に言えば、リーダーは群れを守る責任があって、いつもストレスでいっぱいなのです。
飼い主がリーダーになり、上下関係をしっかり認識させることで、犬には余計なストレスがかからなくなり、快適な生活ができるようになります。

無駄吠えでお困りの飼い主様、家族の中のリーダーがワンちゃんになってませんか?
家のテリトリーを守るのはリーダーの役目。
飼い主様がしっかりリーダーになれば、無駄吠えは減るかもしれません。

先ずは飼い主様主導の生活をすること。
お散歩の時も犬に引っ張られるのではなく、人の行きたい方向へワンちゃんをついてこさせる。
それが主従関係の第1歩。

犬のしつけは奥が深い。

大変勉強になりました。

しつけ方教室.jpg
posted by rose-ah at 19:02| Comment(0) | お知らせ

2012年02月03日

犬のしつけ方教室

明日、北区保健所で犬のしつけ方教室があります。
詳細は下記のとおりです。
お時間の許す方は是非ご参加ください。
定員制ですのでお電話でご予約ください。

犬の飼い主講座「犬のしつけ方教室」 
更新日:2011年12月20日

◆◆犬も家族の一員、生涯にわたる愛情と責任を◆◆

                            共催 東京都獣医師会北支部         

犬の習性や行動から、日頃の犬との接し方や基本的なしつけの方法をお話とモデル犬を使って解説します。また、獣医師による犬の健康相談も行います。  

日時                      平成24年2月4日(土) 午後1時から3時30分

場所北区保健所 2階講堂

講師藤井 聡氏 環境省動物適正講習会講師

対象区内在住の方 【犬は同伴出来ません】

定員40名(申し込み順)

申し込み12月21日(水)午前9時より電話受付

北区保健所生活衛生課生活衛生係

電話:03-3919-0431




※車での来所は御遠慮ください





お問い合わせ先
北区保健所 生活衛生課 生活衛生係

電話番号:03-3919-0431  FAX:03-3919-5163

東京都北区東十条2-7-3

posted by rose-ah at 18:11| Comment(0) | お知らせ