2010年11月20日

設計士さんとの打ち合わせ

こんばんは。
一昨日は設計士さんと打ち合わせをしてきました。

設計士さんの意見を伺いながら、私たちの希望を図面にしていく作業です。

最初に設計士さんが敲き台として作って下さったものから
随分と変わりました。

テナントは34坪弱。
広い動物病院が作れるな~と考えていましたが、希望を取り入れていくと
随分と狭く感じてしまいます。


設計士さん曰く「ある程度の広さがあるから悩む」のであって、
「これしかできない」なら早いうちに決まるとのことです。


この1カ月、私たちも図面と睨めっこし、
休憩時間には現在の職場をメジャーで計測する日々でしたが、
私たちの希望を盛り込んだ病院が出来上がりそうです。


とは言っても、まだもう少し検討したい部分があるのですが・・・


正式に図面が出来上がったら「私たちの思い」をどのように取り入れたのか、を
このブログにてお伝えしたいと思います!
posted by rose-ah at 22:07| Comment(0) | 動物病院をつくろう

2010年11月14日

病院名への思い

さて、今日は「西ヶ原ローズ動物病院」という名称に決めた動機について
お話したいと思います。


当院は旧古河庭園の正門前に開院予定です。

人と動物との絆を大切にしたい、
病気だけではなく、飼い主様とペットとの日常生活も含めた、
トータルサポートをしていきたいと考えています。

さて、旧古河庭園と聞いて、真っ先に思い浮かぶイメージは、何でしょうか?

私は、洋館とバラ園です。
(皆さまにもそうであって欲しいと思うのですが・・・)

病院名を覚えていただきたいので、

旧古川庭園のイメージであるバラ園から「ローズ」を、
そして地名を入れたいと考えていましたので、頭に「西ヶ原」をつけました。


また、病院のイメージカラーは「オレンジ」です。

「オレンジ色のバラ」の花言葉をご存知でしょうか?

健やか、爽やかの他に「信頼・絆」があります。


ペットと飼い主様の絆を大切にしたい、
明るく暖かい雰囲気の病院づくりをしていきたいという、
私たちの思いにピッタリの色です。


こうして当院の名称とイメージカラーが決まりました。

これからロゴを考えていきます。
決まりましたら、またこちらで発表させていただきます!
posted by rose-ah at 00:41| Comment(2) | 動物病院をつくろう